中古車 下取り 注意

下取りで値引きを引き出すテクニック

 

車の買い替えを、下取りによって行おうと検討している方に向けて、いくつか注意すべきポイントについて述べていきます。

 

下取りに出す車の相場を知っておく

 

ディーラーに下取りに出す前に、複数の買取業者による査定を受けて、お持ちの車の相場を把握しておきましょう。
ここは、一括査定サービスを使うと、とてもスムーズに行えます。
★複数の買取業者の査定額をすばやくチェック〜一括査定の詳細はコチラ〜

 

相場を把握しておけば、下取り価格が安いのか、高いのかの判断が正しく行えます。
また、買取業者による査定額より下取り額が低ければ、業者査定額を伝えて下取り額をもっと上げてもらうよう、交渉もしやすくなります。

 

購入価格の値引き交渉はしっかりと

 

下取り額をより高める努力と、購入価格の値引き交渉は、しっかり分けて考えましょう。

 

値引きを成功させるコツとしては、まず最初に営業マンに対して、購入のみの希望だと伝える事です。
実は、下取りナシでもソコソコの金額が値引きされる事が多いのです。

 

そして、コレ以上の値引きは難しそうになったら、そこで初めて、下取りの話を出します。
営業マンとしては、購入のみだと思ってしっかり値引きをした所に、下取りの話が出てくるのですから、面食らってしまうかもしれません。

 

しかし、そう言っても下取りの車がある以上、更なる値引きをせざるを得なくなります。

 

ディーラー泣かせな方法かもしれませんが、より安く車の買い替えを行うためにも、ここはシビアにいきましょう!

 

下取り・売却 よりお得な方法を見極める

車を買い替える手段は、
古い車の売却と、新しい車の購入がセットになった下取り
と、
古い車の売却は買取業者へ 新しい車の購入はディーラー販売店で・・・といったように、販売と購入を分ける方法もあります。

 

どちらの方法がよりお得か、しっかり見極めるためには、一括査定サービスを正しく活用し、買取業者に売却した場合のMAXの金額を知った上で、下取り額と比較する必要があります。

 

MAXの金額を知るためには、確かなサービスを選ぶ、利用上のコツを知る、買取業者に対する査定額アップの交渉を行う・・・
といったノウハウを知っておく必要があります。

 

 

 

一括査定で車を高く売るためのノウハウ→トップページ