bmw 中古車 下取り

BMWの中古車下取りに関して

 

BMWを下取りに出した場合、お得になるケースは、古年式や過走行、ボディや室内、エンジンなどの状態が悪いものです。

 

下取りに出した場合、もう中古車として再販売は無理そうな車でも、ある程度の下取り価格は付きます。
ディーラーは新車を売る事を目的としており、その目的を果たせるのならば、ほとんど価値の無い車にいくらかの値を付けて購入に結びつけようとする位の事はしてくれます。

 

車としてほとんど価値の無い車を買取る赤字は、数百万円の新車を売るという大きな黒字で塗り替えられるという訳です。

 

逆に言えば、年式が新しい、走行距離が低め、状態が良い・・・
こんなBMWの中古車の場合、買取業者に売却した方が良い値が付きやすいです。

 

BMWの中古車は下取りより買取りが良い理由

中古車の価値を決める要素は沢山あります。
具体的に言えば、車種 グレード 年式 走行距離 ボディーカラー メンテナンス具合 オプションパーツ これまでのオーナー数 エンジンの状態 ナビやナビのデータ・・・などなど。

 

下取りの場合は、この中の車種・グレード・年式・ボディーカラーといった基本情報のみが、ほぼ査定額に反映される事になります。しかし買取業者は、様々な要素を加味した上で、査定額を付けるのです。

 

これは、買取業者は査定する中古車の良さを極力見極めようと努力するという事です。

 

この努力が、結果として下取りを上回る高額査定に繋がるのです。

BMWの中古車を高く売るならこうする!

 

BMWの中古車は、買取業者に売却した方が高くなる可能性の方が高いです。
ただし下取りの方が高額となる事が無い訳ではありません。

 

ですから、まず下取り査定を受ける前に、一括査定を使いましょう。

 

様々な買取業者の査定額を調べられますから、買取業者に売却する最高値がわかります。
一括査定にはヨーロッパ系の輸入車の高額買取を得意としている業者も少なくありませんから、驚くほどの高値が付く事も期待できます。

 

この最高値を控えた後、下取り査定を受けましょう。
査定額には有効期限がありますから、出来るだけ早めに下取り査定も受けて下さい。

 

一括査定を使って調べた最高値と、下取り査定額を比較し、より高い方を選ぶ・・・
これこそが、確実にBMWを最高額で売るためのベストな方法です。

 

 

下取り以上の高値で売るためには、一括査定の裏ワザを知っておく必要がありますので、トップページで確認してみて下さい。

 

 

数十万円アップも狙える!一括査定の裏ワザ→トップページ